浅野川中

【石川エリア 金沢西教室】テスト対策日曜講習を実施しました!

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

先日の日曜日に、恒例のテスト対策日曜講習を実施しました!
大徳中、長田中、港中は中間テストが間近でしたので、多くの生徒が朝早くから来てくれました。
通常は1時間半のコースで受講してくれている子も頑張って3時間勉強してくれている子もおり、
入塾当初の半年前から比べると、「成長したなぁ・・・」と感じます。
そしてそういった子は、確実に結果を良い方向に変えてくれています。

成績アップ、テストの点数アップに必要なのは、やはり最後は生徒本人の意識です。
自発的な学習意欲が高まれば、勉強量は同じでも結果に大きな違いが出ます。
そして意識は、「習慣」で変化します。
良い習慣を構築することで、よい学習のリズムを「当たり前」にしていくとよいです。

●ワーク等の提出物はテスト1週前に終わらせることが当たり前
●間違った問題はきっちり解きなおすのが当たり前
●わからない問題の解説はちゃんと読み、それでも疑問が残れば先生に質問するのが当たり前
●テスト前は毎日塾に行くのが当たり前
などなどなど・・・

学習空間では上記のように、教科の中身以外のことも「非常に」口うるさく生徒に言います。
教科の内容が「わかる」「わからない」は結局のところ、「それまでどう学習してきたか」次第です。
ですので、普段の学習姿勢をまずは良い方向に変えてあげないと、本質的には変化がないからです。

「やり方」を変えれば「結果」が変わる、のは当然のことですね。
逆もまた然り、同じ行動をしていて、結果が変わることはあり得ないのです。

そのためには、保護者様のご協力は欠かせません。
学習空間では保護者様とも連携させていただながら、生徒の成績アップに尽力していきます。

地域一、面倒見の良い塾を目指して!

【石川エリア 金沢西教室】中間テスト対策スタート!勉強は「質」か「量」か!?

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

いよいよ一部の中学校が中間テストまで2週間を切りました。
学習空間金沢西教室ではテストの向けての対策をスタートしています。
学習空間ではテスト2週間前からは毎日来塾することができます。
このテスト前にたくさん来塾してくれた生徒ほど、当然ですがテストの点が大きく上昇します。

先生に学習の「質」をしっかり管理してもらい、
たくさん来塾して学習の「量」を確保する。

これ以上のテスト対策はないですよね。

よく、勉強には「質」と「量」のどちらが重要か、という2択が問われます。
当然どちらも大切なのですが、強いてあげれば、という話です。

この問いかけに対しては、私は迷うことなく「質」を選びます。
当然です。
質の低い勉強でたくさんの量をこなすのは、時間の無駄でしかないからです。
一方で質の高い勉強を少しすることは、多かれ少なかれ確実な前進は見込めます。
確実に前進をするか否かで考えれば、質の低い勉強をすることはありえないのです。

そして一般的には、「質の低い勉強」は楽で頭をあまり使わなくてよい場合が多く、
「質の高い勉強」は工夫が必要で頭を使わないとできない場合が多いです。
頭を使わない勉強は、ただの「作業」でしかなく、それは勉強とは言いません。
『テスト勉強はしているのに、全然点数が上がらないんです!』と相談に来る生徒の多くは、
テスト前に一生懸命している「作業」が、実はテスト勉強ではないことにまだ気づいていないのです!
な、なんと切ないこと・・・!!!

成績アップには、まず「質の高い勉強の仕方」を知ることが大前提です。
その手助けをするために、我々学習空間の講師がいるわけです。

私の目の前で「質の低い勉強」をすることは許されません。
徹底的に矯正して、やって意味のある方法を仕込んでいきます。
これが学習空間の理念である「生徒を育てる」の第一歩でもあります。
学習空間でしっかり「勉強の質」を管理してもらって、点数をあげていきましょう!

あ、ちなみにもちろん「量」もガーーーッツリさせますから、覚悟してくださいね?笑