2019年 5月 の投稿一覧

【石川エリア 金沢西教室】1学期中間テストの点数アップ速報!

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

先日各中学校で実施された中間テストの結果が返ってきつつあります。
今のところ、報告をもらっている人は全員前回よりも点数を上げてきてくれています♪
みんなのテスト前の努力の成果が出て、本当にうれしい限りです(T∀T)

一部ですが、特に上がり幅の大きかったものをご紹介します!
●大徳中2年生のIさん
数学・・・1年学年末テストより27点UP!
●大徳中2年生のNさん
英語・・・1年学年末テストより39点UP!
社会・・・1年学年末テストより31点UP!
●大徳中2年生のKくん
英語・・・1年学年末テストより48点UP!
数学・・・1年学年末テストより47点UP!
●金石中2年生のOさん
数学・・・1年学年末テストより31点UP!
●大徳中3年生のSくん
数学・・・2年学年末テストより30点UP!
●大徳中3年生のYさん
数学・・・2年学年末テストより39点UP!

前回が学年末テストで比較的点が取りにくいテストだったからかもしれませんし、
まだ塾に入る前の点数との比較ではありますが、
それにしても今回の点の上がり幅は皆さんなかなかのものです・・・(^_^;)
しっかりテスト対策を頑張ったからこその成果ですね!

今の段階で報告を受けている子についてはみんな少なからず得点UPしてくれたのですが、
中でも特に点数が大きく伸びた人には共通点があります。

それはやはりこちらの指示通りにしっかり演習を繰り返してくれていることです。
同じ問題を何度も何度も解いてもらったり、解きなおしを繰り返ししてもらいました。
学校のワークでバツがついた問題は、覚えるまで毎回塾で出題してチェックしました。
要点について講師が口頭で尋ね、ちゃんと答えられるまで何度も質問し続けました。

だから学習したことが、ちゃんと生徒の中に「残る」のです。
勉強が苦手な子には特に、「教える」だけでなく、この「残す」学習指導が大切です。
そのためには、生徒の理解状況や暗記状況を細かく把握し、
適切で的確な演習を指示することがとても重要になってきます。
スポーツのトレーナーが、アスリートのトレーニングメニューを管理することと同じですね。
何を教えるか以上に、そのあとどう練習して身に着けさせるかの方がはるかに大事なのです。

これが私たち学習空間の強みである「学習管理」です。

そしてこの講師による学習管理がやがて必要ではなくなり、
言われなくてもちゃんと自分で的確に自分の学習管理ができる子を育成することが、
学習空間が目指す一つのゴールでもあります。(^-^)d”

【石川エリア 金沢西教室】日曜講習実施しました♪

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

本日、テスト対策日曜特別講習を実施しました!
ほとんどの中学生が朝早くから来塾してくれて、テスト対策に励んでくれました(^o^)
みんな本当に意欲的に頑張ってくれています。

大徳中は明日がテスト、みんな頑張ってきてね!

【石川エリア 金沢西教室】無料日曜特別講習実施します!

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

明日は日曜日で、通常は塾はお休みです。
…が、大徳中は中間テスト前日!他の中学校も火曜~水曜から中間テスト!
ですので、日曜も開校して指導を実施する予定です。
朝の9時から、みんなには頑張ってもらいます!笑

学習空間では、テスト2週間前からは塾に通い放題になります。
毎日のように来塾してもらい、テスト対策を実施します。
というのも、学習は「連続性」が大事で、勉強をしない日を作ってほしくないからです。
昨日の学習を今日復習して、今日やった学習を明日復習して…、のサイクルを組みます。
やはり定期的に演習と復習を繰り返すと、学習内容の定着率は非常に高くなります。
だから、塾生にはできる限り毎日来るように呼び掛けています!
これがなかなか保護者様には好評です♪
生徒によっては渋い顔をしますけどネ…笑

中間テスト本番までもう少し!
私も気合いを入れなおして、全身全霊全力で生徒を指導しまくっていきます(^皿^)q

【石川エリア 金沢西教室】点数の上がるテスト対策の仕方とは?

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

いよいよ来週から中間テスト、依然として対策を実施中です。
学校の提出物は仕上がったので、繰り返しの演習や塾の対策プリントに力を注ぐ子が増えてきました。
とても良い傾向です!(^-^)b

テストで点を取るためには、点が取れる学習の進め方をする必要があります。
それは「理解」と「暗記」と「演習」をしっかり管理して、計画的に学習することです。

ただ理解しているだけでは、テストで答えが書けません。
「答えを見ればわかるのに、本番では解けない」となる子のパターンです。

また、ただ覚えるだけでも、テストで正答は得られません。
問題の出され方が変われば、うまく覚えた知識を出せないからです。

テストで点を取るためには、
①早い段階での理解(インプット)
②計画的な暗記(インプット)
③覚えたことを問題演習で出せるようにする練習(アウトプット)
の3つが全てできている必要があります。

学習空間では、この「理解」「暗記」「演習」のサイクルを講師がコントロールしながら、
学習を進めてもらいます。

そういった習慣をつけさせると、やがて生徒自らそのサイクルで学習してくれるようになります。
学習空間の「生徒を育てる」という理念は、この流れを作ることを目指す理念なのです。(^o^)
そしてテストでちゃんと結果が出ることで、生徒の行動はさらに前向きに変化していきます。

ここをしっかり管理するのが、学習空間の強みでもあります。
せっかくやるのであれば、正しい勉強のステップを踏んでもらうことは本当に大事ですね。

【石川エリア 金沢西教室】中間テスト対策実施中!

学習空間金沢西教室の教室長の成田です!

現在、月末の中間テストの対策指導を実施中です!
学習空間では、テスト2週間前から毎日来塾することが可能になるので、
日々苦手部分を克服してもらいながら、対策を進めていきます。
新年度最初の定期テストということもあって、みんな気合を入れて勉強に取り組んでくれていて、
なんとも頼もしい限りです!(^-^)

学習空間では、まず学校の教材の内容をしっかり理解していくことを大切にしています。
点数が下降し続けている生徒や、伸び悩んでいる生徒ほど、
学校のワークやプリントをおろそかにしている場合が多いです。

学習空間では学校の提出物をしっかり仕上げ、繰り返し解きなおしてもらう学習管理も行います。
生徒の苦手部分は私が把握していますので、必要な学習を必要なだけ指示していきます。
一人だと、テスト勉強をしなきゃとは思っても、何をどう進めたらいいかわからない子は多いです。
「勉強を教える」だけでなく、「しっかり学習管理をする」ところも、学習空間の強みの一つでもあります。

点数アップには、「良い勉強内容」と「適切な学習量」と「的確な学習計画」が不可欠です。
あとは、「やればできる」と各々が自分に自信を持てるようになることですね。(^-^)
誰だってしっかり管理してもらえれば、ちゃんと笑顔になれる結果を出せるようになるのです。

みんなの笑顔が見れるように、私も全力精いっぱいでサポートしていきますよ~!